ぶな箱の庭!

現役オタク系美容師が趣味その他諸々をテキトーに書くブログ

TERA ORIGIN【テラ オリジン】ベータテスト参加してきました。スマホMMO初心者としての感想

はいどーもこんにちわ。ぼくです。

さて以前からこのブログでもMMORPG『TERA』についての記事をいくつか書いてきましたが…

TERA関連のオススメ記事はこちら↓

TERA(MMORPG)初心者におすすめの職業と種族【オンラインゲーム評価】
TERA初心者向け これだけは覚えておきたいたった7つの事【PS4】

この度、スマートフォン向けの新作MMORPG『TERA ORIGIN』クローズドβテストに当選したので参加してきました。

f:id:bunabako:20190716141914p:plain

ぼく自身MMOのTERAはPC,PS4のトータルで5年くらいプレイしていますが、スマホ向けのMMOは一切プレイしたことがありません。

リネージュⅡエボリューションとか黒い砂漠モバイルのリリース時も少しは気になっていましたが、PC版リネージュも黒鯖(黒い砂漠)もそこまでハマらなかったのでスルーしていました。

が、今回PCでも比較的長く遊んだTERAのスマホ版がリリースされるということだったので、

「ちょっとやってみようかなー」

くらいの軽い気持ちでβテスト応募したら当選したんですよね。

ということで今回はスマホ向け新作MMO『TERA ORIGIN』の感想を書いてきます。

※何度も書きますが管理人はスマホMMO初心者です。今回の記事はそれ踏まえてお読みください。

βテストをプレイした感想

それではさっそく感想を書いていこうと思います。

まずは良かった点について。

良い点

舞台は約千年前のアルボレア

今作の舞台『TERA』より千年前のアルボレアが舞台です。

そのためPC版では失われてしまった黎明の島も美しい姿のままです。

f:id:bunabako:20190716122826p:plain

更にBGMもPC版と同じBGM(ポラエリーヌやヴェリカ、戦闘時のBGM等)が採用されています。

印象的なBGMの多いTERAですが…まさかこれがスマホで聞けるとは思わなかったのでPC版のプレイヤーとしては嬉しい限りです。

さらに!!!

いなくなってしまったはずの移動管理人のあの子も!!

f:id:bunabako:20190716150353p:plain

2,3年ぶり?くらいに再開を果たせて嬉しい限りです!

PC版ではただの石みたいなやつになっちゃったんでね…

キャラメイク

PCで好評だったTERAのキャラメイクですが、スマホになってもそのクオリティは損なわれていません。

f:id:bunabako:20190716123556p:plain

PC版ほどではないですが顔の各パーツの位置や色も細かく調整することができます。

そのかわりPC版にはなかった機能として、目や髪の毛の色を細かく調整する機能が追加されています。

これによって髪型のロングを選んでグラデーションカラーが作れたり、目の色にグラデーションをかけたりできるようになっています。

顔や髪型のレパートリー自体は少なくなっていますが、このあたりで自分の個性を出したキャラメイクも可能となっています。

アバターのクオリティがすごい

TERAの魅力はなんといってもその個性的なアバターの種類の豊富さにあると思います。

めちゃくちゃ変なネタ系アバター(男性キャラの水着アバターのふんどしやきぐるみ等)からフリフリのゴシック系アバター、めっちゃかわいい不思議の国のアリスの衣装やスタイリッシュな各職業(警官や特殊部隊)の制服などのハイクオリティな様々なアバターがあります。

このTERA ORIGINでもそのクオリティは衰えず、更にPCにはなかったようなアバターまで追加されています。

f:id:bunabako:20190716125259p:plain

↑ぼくがずっと愛用していた司令官の服アバターもありました。

上の写真の覚醒武器の羽のようなものが生えた甲拳のアバターとかメチャクチャカッコイイですよね!

βテストの段階なので種類は少なかったですが、現段階でこのクオリティなら正式リリース時にはかなり期待できそうです。

グラフィックが美しい

このTERA ORIGINはスマホゲームですが、そのグラフィックはかなり美しいです。

f:id:bunabako:20190716131417p:plain

この画像のブルカヌスタイプのモンスターもPC版とほぼ遜色ないくらいのクオリティで仕上がっています。

f:id:bunabako:20190716131555j:plain

エリーンの可愛さも健在です。

f:id:bunabako:20190716150533p:plain

通常画面でもそのクオリティは非常に高く、繊細なグラフィックによりプレイヤーをより一層ゲームプレイに引き込みます。

今までスマホゲームをほとんどプレイしてこなかったぼくにとってこれはかなり衝撃的でした。ホント最近のスマホゲーム業界の進歩ってすごいですね…

エストで迷わない

PC版をプレイしているとよく全体チャットで初心者さんが

「〇〇というクエストで〇〇という人のところまで行かないとだめなのですが行けません…」みたいなチャットが流れてきます。

TERA自体オープンワールドのMMOであり、街自体も結構大きいものもあるので

ちゃんとマップとクエスト案内を見ておかないと高確率で迷子になります。

f:id:bunabako:20190716132126j:plain

しかし、TERA ORIGINは右上にあるクエスト案内『メイン』を押すと

自動で目的地まで移動してくれます。

ぼく自身スマホMMOははじめてのプレイだったので100%迷子になる覚悟をしていましたが戸惑うかと思いましたが

このオートでクエストが進行するシステムにより、迷うこと無くスムーズにクエストを進行することができました。

『レイヴン』という仲間の存在

今作TERA ORIGINには『レイヴン』と呼ばれるサポートキャラが登場します。

今までTERAは一人でプレイする場合、通常操作キャラが一人という感じだったのですが

今回は常に『レイヴン』が隣りにいます。

f:id:bunabako:20190716133417j:plain

見た目は動物っぽかったり亜人っぽかったり完全に人っぽいキャラもいます。

これにより一人でプレイしているときでも『仲間がいる』という感覚を味わうことができるので、『ボッチで遊んでいる』寂しさがかなり薄くなります。

通常時はプレイヤーの隣に付き添って歩いていますが、戦闘時にはプレイヤーと同化し、クリティカルアップやダメージ上昇など様々な能力向上の効果をもたらしてくれます。

f:id:bunabako:20190716133530j:plain

ゲームプレイ画面では3Dの立体ですが『レイヴン管理』の画面では2Dのグラフィックでカッコよかったり可愛かったりするレイヴンたちを見ることができるので、ついついたくさん集めてみたくなります。

微妙な点

さて次は微妙な点について書いていこうと思います。

スマホMMO初心者の感想になります。

戦闘システム

『TERA』といえばなんと言ってもそのアクション性、たとえば

・敵が繰り出す攻撃に対して瞬時に判断、回避、反撃

・敵の攻撃の隙を突いていかに早く多くスキルを叩き込めるか

・敵の憤怒タイミングに合わせてパーティーメンバー全員でブーストスキルとフルバフで一斉攻撃

などのパーティーメンバーとの連携と緊張感・爽快感のある高速戦闘が魅力でした。

PS4版はコンシューマー向けに弱体化されていたのでかなりのヌルゲーでしたが、PC版では即死攻撃のオンパレードで戦闘自体がめちゃくちゃ楽しかったです。

しかしスマホゲームとなったTERAの戦闘には緊張感・爽快感はありません。

まあスマホゲームなのでそんなに細かい操作もできないでしょうし、正直PC版のような動きを外出先でスマホでやっている人を見たら

かなりの不審者に見えると思います。

f:id:bunabako:20190716135001j:plain

上の画像を見てもらうとわかりますが、右下の方にスキルパレットが表示されていると思います。

スキルのCTもあり、一応スキル回しとかもあるかと思いきや

戦闘は全部オートで行うことができます。

しかも試しにオートを切ってプレイしてみましたが…圧倒的にオートのほうが楽です。

一応ファーストキャラでファイターを作りましたが、スキル回しとかないので

もちろんスマッシュ→ガードブロウで回避とかできません。

ガードブロウを使うと謎の紋章が展開されて終了します。

しかもジャストガードとかないので判定ガバガバです。

なので戦闘に関してのアクション性は低く、

オート戦闘→必要に応じて操作して移動orスキルを使う

みたいな感じでのプレイとなるようです。

職業と種族、性別が固定されている&職業が少ない

TERAといえば様々な種族の中からそれぞれ好きな種族を選び、さらにその中から好きな職業を選択する、という楽しみがありました。しかし

TERA ORIGINでは種族(性別)と職業は固定なので変更することができません。

f:id:bunabako:20190716135930j:plain

さらに

いくつかの種族といくつかの職業は抹消されています。

バラカはどうでもいいとしてもキャスタニックがいません。

めっちゃかわいいのにキャスタニックいないんですよ?

f:id:bunabako:20181105215252j:plain

↑消え去りし組み合わせ キャスタニック×バーサーカー

なのでエリーンちゃんを使いたい人はプリースト、ハイエルフを使いたい人はアーチャーみたいな感じで決まってしまいます。

まあTERAは同じ職業でも種族によってモーションが違うので、スマホで全種族実装するのは難しかったのでしょう…

せっかくキャラメイクがいいだけにそのあたりの自由度の低さが残念に思いました。

ガチャの闇

これはほとんどのスマホゲームに言えることですが、やはりガチャの闇が深いです。

f:id:bunabako:20190716140947j:plain

一応こんな感じでレイヴンや装備(スキン)をガチャで引き当てる感じなのですが…

まあスマホゲームのガチャでよくあるような事が起こると思いますググるとたくさん出てきます)

βテストでは初回のガチャが好きなキャラが出るまで引き放題だったのですが、ぼくは上の画像にも貼った斧を持った少女の『ベリタ』が欲しかったので出るまで回したのですが…おそらく30回以上は回しました。

今回は課金とかそういうのがなかったので良かったですが、課金してたらと思うと怖いですよね…

f:id:bunabako:20190716141658j:plain

ただ上でも書きましたがカワイイんですよね。キャラが…

可愛いだけに集めたくなる→課金する→出ない→課金するを無限に繰り返すことになるので、課金する場合はくれぐれも気をつけたほうが良いなと思いました。

おわりに

さて今回はスマホMMO『TERA ORIGIN』のβテストの感想を書いていきましたがいかがでしたか?

今回始めてスマホMMOをプレイしましたが、やっぱりアクション性高いゲームをスマホに持っていくのは無理がありますね…

PC版やPS4でTERAをプレイした人がアクション性を期待してプレイすると正直がっかりするかもしれません。

ただ最初からスマートフォン向けのMMOだということを理解してプレイする、もしくは初めてプレイするTERAが『TERA ORIGIN』なら全く問題ないと思います。

エストの進行も戦闘もオートで行われるのですごく楽(むしろクエストは迷子にならないのでPC版より優秀)だし、レイヴンを集めたり設定を読んだり、外出先で空いている時間にちょこっとプレイできたりするので

スマホゲームとしてはとても良くできていると思いました。

なので初めて遊んだスマホMMOでしたが、これはこれで『TERA』とは別のゲームとして考えれば、

『TERA ORIGIN』は結構遊べるし楽しいと思いました。

正式サービスの開始はまだ未定ということですが…正式サービス開始時にはまた遊んでもいいなと思いました。

それでは今回はこのへんで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!